お尋ね(御慈悲)

これは住職の霊感により、その方の病気や物事がうまくいかないなどの原因を調べて対処の仕方や改善の方法を探ることを意味します。